エコメール便でCO2排出大幅減

2019年

11月

01日

日本製鉄株式会社様・2019 年版サステナビリティレポート請求受付開始

画像をクリックすると企業様サイトへ移動します。
画像をクリックすると企業様サイトへ移動します。

日本製鉄株式会社様の2019年版サステナビリティレポートの冊子版発送のお申込みをCSRレポート請求ページより受付開始いたしました。2019年発行の最新のレポートとなりますので是非ご利用ください。

 

日本製鉄株式会社様からの発行コメント

 本レポートは、弊社の持続可能な社会の実現に向けた環境・社会・ガバナンス面の取り組みにつき広く読者の皆様にご紹介する目的で、昨年までの「環境・社会報告書」から名称を変更し作成しております。

今号では、この日本製鉄の姿勢を明確にお伝えするため、持続的な成長を支える基盤であるESG(環境・社会・ガバナンス)への当社の取り組みを具体的な事例とともに紹介しています。

また、LCA(ライフサイクルアセスメント)の観点から見た「鉄」の優位性や、弊社の環境面の取り組みの柱である3つのエコと革新的技術の開発、SDGs実現に向けた様々な取り組み等について一般の読者の皆様にも楽しく読んで頂けるよう、できるだけ平易な表現と図表、写真、イラストを使って説明しております。読者の皆様の率直なご意見・ご感想をお聞かせ頂きますよう、宜しくお願い致します。

 

続きを読む

2019年

6月

27日

株式会社モスフードサービス様・最新版CSRレポート請求受付開始

株式会社モスフードサービス様の2019年版コミュニケーションレポートの冊子版発送のお申込みをCSRレポート請求ページより受付開始いたしました。2019年発行の最新のレポートとなりますので是非ご利用ください。

 

株式会社モスフードサービス様からの発行コメント

 モスグループでは「おいしさ、安全、健康」という考えを大切にした商品を「真心と笑顔のサービス」とともに提供することに一貫して取り組んでいます。「モスのコミュニケーションレポート」はこうした考えに沿って行ってきた、さまざまなステークホルダーに向けた活動について紹介しています。

 

 今回のレポートでは、「ステークホルダーとの価値共有」として、モスグループが環境、お客さま、取引先などのステークホルダーに対して行っている取り組みを、具体的な事例やデータを交えながら紹介しています。例えば、エコマークアワード2018における「エコ・オブ・ザ・イヤー」受賞や、2020年3月末に向けての国内全店の「完全禁煙化対応」などを取り上げています。

 

 本レポートの発刊により、モスグループ内のみならずモスに関わるすべての方々に、さらなるコミュニケーションの輪が広がっていくことを目指しています。

 

続きを読む

2012年

11月

20日

エコメール便オリジナルテープをご利用ください。

エコメール便テープにオリジナルデザインを印刷することができます。

受け取った側からすると最初に目に入る部分になりますので、大きなインパクトを与えることができ貴社のブランディング・広告に効果を発揮します。

新商品やイベントの告知、企業のPR等、多種多様な用途でご活用いただけます。

是非ともご利用ください。

 

続きを読む



当社内での梱包・発送です。
情報セキュリティも万全。

冊子、グッズ、部品等の幅広い物の
保管から発送・検品までを行います。

組み立て、包装等などあらゆる
ジャンルの作業を承っております。

プライバシマーク認証による安心の
セキュリティ体制でお受けいたします。


プライバシーマーク取得事業者

当社はお客さまに安心してサービスをご利用いただけるよう、情報管理ならびにセキュリティへの対策を重要な経営課題のひとつと位置づけ、積極的に取り組んでいます。具体的な内容につきましては、"セキュリティへの取り組み"をご覧ください。

Loading
エコメール便オリジナルテープ

CSRレポート請求へ
プライバシ^マーク取得事業者
資料請求
News clip
LoRaWAN(R)のOTAファームウェア更新サポートをSTM32Cube開発エコシステムに追加 - PR TIMES
>> 続きを読む

環境にもお財布にもエコ。 氷がいらないワインクーラー「AstroX」を使ってみた - GIZMODO JAPAN
>> 続きを読む

CSR分野における国際協力促進のためのセミナーを開催しました (METI - 経済産業省
>> 続きを読む

<アデランスCSR活動>JFL FC大阪主催試合「2019大阪府SDGs普及啓発スペシャルマッチ」に協賛:時事ドットコム - 時事通信
>> 続きを読む

日本発の革新的なCO2削減対策を世界へ~「カーボンリサイクル産学官国際会議」 - 経済産業省
>> 続きを読む

配送現場のCO2排出量を削減 日本郵便が「三菱ミニキャブ ミーブ」を1200台導入 【ニュース】 - webCG
>> 続きを読む

環境省、低炭素社会国際ネットワーク年次会合の開催結果を公表 - 環境ビジネスオンライン
>> 続きを読む

JERA、再エネに活路 低炭素化が迫る事業の見直し - 日本経済新聞
>> 続きを読む

J-クレジット活用セミナー2019 in 北海道を開催します|経済産業省北海道経済産業局 - 経済産業省
>> 続きを読む

2040年、二酸化炭素排出量1/2への挑戦――「CO2固定化技術・有効利用技術」を募集します:経済産業省協創プロジェクト令和元年採択課題【〆切:11/29、窓口はリンカーズ株式会社】:時事ドットコム - 時事通信
>> 続きを読む